TAKUMI-Logo

 

相談支援事業所TAKUMIは、特定相談・障害児相談支援事業所を運営しています。

現在は、相談員2名(1名兼務)で運営をしており、特に自閉症スペクトラムや、重症心身障がい児・者の方々など、様々な障がいをお持ちの方が、自分の望むサービスや支援が受けられるお手伝いをさせていただいています。

10年以上の相談支援専門員実績 2名配置

TAKUMIは、昔テレビで放送されていた「劇的ビフォー・アフター」の匠のように、困っている状況から福祉サービス、場合によっては福祉意外のサービスや地域の力を上手に活用・協力を得ながら、本人が望む生活を望む場所でおくれるように支援体制を組み立てる事を目標に「サービス等利用計画」を作成しております。

相談支援を担当する相談員は、経験豊富なスタッフを配置し、現在では長野県の支援者が受講する主要な研修の講師や、行動援護従業者養成研修などの講師を担当しています。障がい児・者支援のセミナーや、コンサルテーションなども積極的に行い、多くの障がいをお持ちの方が生活できる場所を増やす活動も行っています。

 

TAKUMIへの相談支援の依頼については、地域の総合相談支援センターもしくはもよりの市町村にご連絡ください。

 

佐久地域の場合

佐久圏域障害者基幹相談支援センター 0267-63-5177

 

【登録している相談支援専門員の取得している資格】

★障害者相談支援専門員(現任研修)

★社会福祉士

★強度行動障害者支援者養成研修指導者研修(のぞみの園版、全国地域生活支援ネットワーク版)

★行動援護従業者養成研修

★介護支援専門員(ケアマネ)

★福祉住環境コーディネーター2級

★介護福祉士

★国研修 相談支援専門員指導者研修

★国研修 サービス管理責任者講習指導者研修

 

相談支援事業所TAKUMIは、特定相談支援事業所になりますので24時間の緊急対応は原則行っておりません。※1

夜間の緊急相談、緊急対応をご希望の方は、佐久圏域基幹相談支援センターにご相談ください。 基幹相談支援センターでは、24時間365日の対応を行っております。 基幹相談支援センターの電話番号にかけていただけると転送され担当相談員につながります。

 

※1 現在、計画相談を担当している利用者については24時間365日で対応しております。

602016相談室

204054電話相談する

To Top